コンテンツへスキップ

格安出張マッサージに要注意

出張マッサージに興味があり、ググって出張マッサージを探してみました。
3つほどの候補の中から、一番値段が安かったある出張マッサージ店を予約しました。
他のお店に比べて数千円お得であり、「せっかくなら安い方がいいわ」と思っての選択でした。
電話を受けた相手は普通のおじさん。
料金やシステムのお話をするときも礼儀正しくキチンと説明してくれました。
ここまではまさかあんな事になるなんて思ってもみませんでした。
予約を済ませ、宿泊先のホテルで出張マッサージを待っていました。
「コンバンワー」
お姉さん、いやおばさんが入ってきたときの第一声で察しました。
マッサージのセラピストは東南アジア系の外国人でした。
格安の理由はそれか。
お店では派遣する女性に日本風の源氏名をつけていたのでわかりませんでした。
もちろん、外国人だからと差別するわけではありません。
でも、日本人風の名前をつけてだますのはひどいと思います。
結局、入ってきた女性は愛想もなくただただお金のためにマッサージをこなすだけ。
サービス精神も皆無でがっかり。
こちらが要望を出しても今一つ内容も理解できていないようでした。
格安の出張マッサージは外国人セラピストが派遣されてくる可能性があると学びました。
お金だけで選ぶのはいけませんね。

ホームに戻る